頑張りますん。

とある非正規雇用者の日常を綴ります…。

飛び込み乗車野郎……

それが僕と言う人間なのだ…社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

飛び込み乗車したら案の定と言うべきか、扉に挟まれ…非常に痛い思いをするとともに……非常に恥ずい思いもまた、するのでした…社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

他の乗客らの視線が突き刺さる中、僕は線路上に腕時計を落としました…挟まれた瞬間に引き抜こうとしたら腕時計の部分に当たってバチッ!と嫌な音がしたんですけれどもね……フフ……

何落としたんですか? と目を皿のようにして相棒……奥さんのようなものと言えばいいでしょうか、誇張に過ぎるでしょうか! けれども、僕にとっては今の会社に入社した時以来、肌身離さず身に着けていた時計なんですよ! カシオの1000円時計…(!) 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

いやー、安物なんですけれどもね、ヘヘ……とあえて自虐的に、質問してきたおばちゃんに答える僕……がなんだか痛ましく、そして愛らしく感じ、僕はますます自己愛ってやつを増幅させたのでした… ←え?? 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

線路に降りようとする僕ちんを制止するおばちゃん、最近はうるさいですから、ちゃんと駅員さんに言った方がいいですよ…と懇切丁寧に教えてくれました! この世も捨てたもんじゃない! ありがとう、おばちゃん!

と感謝したいのも山々なんですけれども、時計を肉眼で確認しますと…まさしく、使途を肉眼で確認っ!のノリで確認しますとどうやらベルトの部分が破損していてですね、修復不可能くさいんですなぁ……駅員もなんだか忙しそうだし、僕は場の空気を読んでそのまま帰ってきたのでした。(^Д^)ギャハ 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

それにしてもショック……たとい1000円の時計だとしても! 同じくAmazonやらビックロで同じものを求めようとも、決して……あの僕の汗と体液が染み込んだ時計は帰ってはこないのです! この絶望的な事実を前にして僕はただ打ちひしがれるしかない……社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

Amazonで買ってもいいんですけれども、結局、不在票入れられるじゃないですか? あれがもう面倒で面倒で……時計落とした後、近所のダイエーに向かったんですけれどもね、時計店とかいうやつ、以前にはテナント?として入っていたんですけれどもね。いつの間にやら退去してやがる……時計すら買えないスーパーって存在価値ある?? と思わずそういった疑問を空に投げかけましたとも…(!) 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

結局まあ……Amazonかなぁ……腕時計ないと仕事に支障が出るんでね…買わないわけにはいかないのです!

今日は職場の飲み会……断ったバチが当たったんですかねぇ…何人かから「(飲み会)来ないの? 来ないの?」と脅迫じみた感じで言われ、行かないです……と毅然に対応した僕を僕は誉めてやりたいですよ! また自己愛が増幅した……(!) 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

そんなわけでこれからネットショッピングの旅に出かけます…さようなら…。

ヽ(・ω・)/ズコー

 

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ